こんな企業でありたい。その思いをそのまま社名にしています。
「新しい土地を耕す」 = ノヴェロ。

私たちは総合広告会社として、未知なる世界を耕し、
北の大地に新しい価値と喜びを創造していきます。

[novello]とは、ラテン語で「新しい土地を耕す」という意味。「新しい」という意味を持つ英語のニューや仏語のヌーヴォーにもつながる言葉です。
私たちはその社名のとおり、新しい土地に踏み入ることを恐れず、新しい世界に果敢に挑戦していくことを忘れないそんな企業でありたいと考えています。
「新しい土地を耕す」とは、例えば、クライアントの商品やサービスに新しい価値を見出し、ターゲットに的確に情報を届けること。
既存の広告に新しい斬新なアイディアを持ち込み、これまでにない成果をあげること。
誰もやったことがない前例のない新しいプロジェクトを立ち上げこれまで蓄積したノウハウで、目的を達成し地域社会の発展に貢献すること。
私たちは、その社名のとおり、広告、そしてコミュニケーションの未知なる世界を、しっかりと確実に耕しながらそこに新しい価値や感動、そして大きな喜びを創造していきたいと考えています。

クライアント数は5,000社以上。北海道の企業として
多くのお客様から信頼を獲得しています。

ノヴェロは1968年(昭和43年)に誕生した北海道の企業です。全道に5つの拠点を設け、それぞれの地域で、私たちの理念である「地域のトータルコミュニケーターをめざして」活動しています。
現在、私たちが取引していただいているクライアント数は5,000社以上。私たちはその数を誇るべき信頼の証と考えています。
また、道内の広告代理店の売上げランキングではつねに上位を占め、地場の広告会社として北海道で確かな地位を築いています。
新聞、テレビ、ラジオ、折込チラシといった一般的な広告はもちろん、イベントやセールスプロモーションの企画運営、大規模なプロジェクトを動かす牽引役の一員として、ますます活躍の場を広げ北海道に生まれ育った企業として、これからもしっかりと北海道に根を張り、つねに新しい創造力を発揮し、地域社会のあらゆるコミュニケーションシーンに係っていきます。